靴の臭いを消す方法はこんなに簡単だ!

靴の臭いが酷い

 

思わず顔を背けてしまいたくなったり、鼻をつまみたくなったり、それまでの空気を最悪なものに一変させてしまう臭いがあります。

 

それは靴の臭いです。クサイ靴のニオイほどの破壊力を持つものは他にはなかなかありません。靴が臭うということは足も臭うということですからたまりません!

 

お恥ずかしい話ですが、私の家族は揃って靴の臭いが酷くて、みんなで何とかしようとしていました。毎日足も綺麗に洗っていましたし、靴だって普通の家庭に比べたらマメに洗って臭いを消す努力をしていた方だと思います。

 

でも、すぐに消したはずの靴の臭いがまた発生してしまうんですよ(T_T) そのため、人の家にお邪魔したり、食事に行ったりして靴を脱がなくてはならない状況になるのが大変苦痛でした。

 

さらに、靴が強烈な臭いを放っていると、「不潔」だと思われてしまうことが一番のストレスでした。

 

 

 

 

このようなストレスから解放されるためにも、効果のある靴の臭いを消す方法が必要だったんです。

 

そして、靴の臭いを消す方法を調べて実践した結果、今では家族全員の靴の臭いが驚くほど消えてしまいました。加えて足の臭いまで消えてしまったんです!

 

 

靴の臭いを何とかしたいと思っているあなたに「靴の臭いを消す方法」をご紹介します。私の家族全員(男女問わず)に効果があった方法です。

 

あなたの靴の臭いもスッキリと消してください。ついでに足の臭いも消しちゃってくださいね!(^^)

 

 

 

靴の臭いを消す方法は超簡単!

 

それでは、スグにできる「靴の臭いを消す方法」をご紹介します。

 

靴の臭いを消すにはこまめに洗う事が一番の方法だと思いますが、洗えない靴もあるし、手間がかかるし、内側が半乾きの状態で履いてしまうと臭いが発生しやすくなってしまうなど、とにかく面倒です。

 

そこで、洗わずに靴の臭いを消す方法をご紹介します。

 

 

乾燥剤と十円玉を一緒に入れておく

 

臭いの元となるのは雑菌と細菌です。雑菌と細菌は湿気が多い場所だと大繁殖してしまいます。

 

乾燥剤はどんな物でも構いません、海苔やお菓子に入っている物などでOKです。もし小さい物しかない時には何個か入れておくと良いと思います。

 

10円玉は銅でできています。銅には物凄い殺菌効果があるんです。雑菌や細菌を殺してくれます。片方に3〜5枚も入れれば十分です。

 

乾燥剤か10円玉のどちらかだけでも靴の臭いを消すことはできますが、靴の臭いを消すには乾燥剤と10円玉の両方を入れた方が効果があります。

 

1か所にまとめて入れずに、全体に散りばめて入れておくのがポイントです。

 

ミョウバン水で靴の臭いを消す

 

スーパーなどの漬物コーナーで売られている焼きミョウバンを使った方法です。これを水道水に溶かして使います。

 

    「ミョウバン水」の作り方
  1. 1.5リットルのペットボトルに9割くらい水道水を入れて、そこに焼きミョウバンを50g入れキャップをしたら、よく振って混ぜます。
  2.  

  3. 冷蔵庫や日の当たらない涼しい場所で2〜3日放置します。液体が透明になったら出来上がりです。
  4.  

  5. 使用する時は、スプレーボトルに水道水を200cc入れて、そこにペットボトルのキャップ1杯分の「ミョウバン水」を入れて薄めた状態で使用します。
  6.  

    ※涼しい所で保管して1〜2週間くらいで使い切ってください。

 

ミョウバンには雑菌や細菌の繁殖を抑える働きがあるので、靴に吹きかけると臭いを消す効果があります。また、薄めたミョウバン水に臭う靴を一晩漬けておくだけで消臭できます。

 

ただし、瞬間的に靴の臭いが消えるというものではないので継続的な使用が必要になってきます。

 

 

重曹で靴の臭いを消す

 

スーパーで必ず購入できる「重曹」を使った方法です。「炭酸水素ナトリウム」のことです。

 

「重曹」を使った靴の臭いを消す方法
  • 古くなった靴下に重曹を入れたものを靴の中に入れて一晩放置する。

 

これだけなんですけど、かなり効果があります。

 

さらに、裏技的な「重曹」を使った靴の臭いを消す方法もあります。

 

重曹を使った裏技
  1. 重曹を粉の状態でそのまま靴に適量入れます。
  2.  

  3. 重曹が全体に行き渡るようによく振ります。
  4.  

  5. 重曹を捨てます。

 

これはあくまで裏技です。しっかり重曹を取り除かないと、履いている時に重曹の感触がどうしても気になってしまします。「どうしても今スグにこの靴を履かなければならないがクサイ!」という時にやってみてください。

 

 

靴を冷凍庫に入れてしまう

 

これ、かなり強力です。ビニール袋や大きいジップロックに入れて完全に密封した状態で冷凍庫に入れてしまいます。

 

1〜2日冷凍庫に入れて放置すれば、湿気がなくなりますし、雑菌と細菌が死滅するので靴の臭いを消す方法としてはかなり強力です。

 

ただ、食べ物と一緒に臭い靴を冷凍庫にいれるのには抵抗がある人ばかりなので、やっている人はほとんど聞いたことがありません(^_^;) 私も一回試して効果を確認したっきりこの方法とは疎遠になっています(笑)

 

 

 

靴の臭いは消えた、でも・・・

 

以上の方法で靴の臭いを消すことが出来ると思います。

 

しかし、一時的には靴の臭いを消すことができますが、それだけではまたすぐに強烈な靴の臭いが発生してしまいます。

 

なぜなら、靴の臭いの元になっている場所が今までと同じ状態のままだからです。そこを改善しないことには靴の臭いが消えることはありません。

 

最も改善しなければならない場所、そこは「足」です!

 

 

 

新品の靴やキレイに洗った靴は履かない限り臭いを発することはありません。しかし履いていると臭いを発するようになるんです。

 

つまり、靴の臭いの根本的な原因は私達の「足」なんです。足の環境を改善しない限り、いくら靴の臭いを消す方法を何度やったとしても、すぐにまた臭くなってしまいます。

 

 

そもそも、私達の足の何が原因で靴や足が臭くなってしまうのでしょうか

 

 

臭いの原因のメカニズム

 

靴や足の臭いは足に付着している細菌や雑菌が原因となっている事はすでにお話しました。これらの菌を皮膚常在菌と呼びます。代表的な細菌として「表皮ブドウ球菌」などがあります。表皮ブドウ球菌などの「皮膚常在菌」は足の角質や皮脂を栄養として繁殖し、脂肪酸を生成して足の皮膚表面を酸性にしてくれます。足の表面が酸性になることによって、病原菌や通過菌からお肌を守ってくれています。

 

私達の害となる病原菌や通過菌は酸性に弱いんです。皮膚常在菌のおかげで皮膚が酸性に保たれていて、バリアーをはっているような感じになっているんです。

 

 

 

しかし、皮膚常在菌も問題を起こしてしまいます。

 

暖かくて湿気たっぷりの環境というのは、表皮ブドウ球菌の繁殖に最適な環境なんです。パラダイスのようなものなのでどんどん繁殖していきます。

 

ここで問題が発生します。大繁殖すると、有機酸のひとつであるイソ吉草酸(いそきっそうさん)という酸の分泌量が一気に増えます。このイソ吉草酸が悪臭の原因になってしまいます。

 

あの耐え難い靴と足の臭いの原因がイソ吉草酸なんです。「皮膚常在菌」はお肌になくてはならない存在なのですが、大量に繁殖することは避けねばなりません。

 

 

足は汗をかきやすいことも原因のひとつ

 

平均すると人は1日に足に約200ccもの汗をかいています。コップ1杯分もの汗をかいているんです。身体の中でも足は「皮膚常在菌」の繁殖にピッタリの場所なんです。

 

足の裏に大量の汗をかくのは普通なんですが、その汗のおかげで菌が大量発生できる環境が整ってしまうんです。

 

ましてや、靴の中は温度が高く、高温多湿になります。菌のパラダイスの完成です。どんどん繁殖してどんどん悪臭を放出していきます。

 

また、靴の中は通気性が悪いことも原因になります。長時間にわたって高温多湿のままになってしまうんですよね。

 

なるべく靴の臭いを消すために、こまめに靴を脱ぐなどして靴の中を換気することが大切です。

 

 

 

足の環境を整えるには

 

それでは足の環境を整えて足と靴の臭いを消すにはどんな方法があるのでしょうか?

 

足と靴の臭いを消すには「菌の繁殖を抑えること」「蒸れ(汗)を防ぐ」ことが大事になります。

 

 

足を清潔に保つ

 

菌の繁殖を抑えるためには、足を清潔にしておくことが大切です。特に「足の指の間」と「爪の間」には雑菌と垢がたまりやすいので、しっかりと洗う必要があります。

 

ボディーソープは保湿成分が含まれている物が多いので、固形の石鹸がオススメです。しっかりと泡立ててゆっくりしっかり汚れを落としましょう。

 

身体を洗った後はゆっくりと湯船に浸かります。湯船にしっかりつかってリラックスすることで、足の汗の抑制になります。

 

お風呂から上がった後はしっかりと乾燥させるようにしましょう。半乾きで靴下を履くようなことは厳禁です。蒸れの原因になります。自宅にいる時はなるべく裸足で過ごすことをオススメします。

 

 

重曹で足浴

 

すでに重曹を使った靴の臭いを消す方法は紹介しましたが、重曹を使った足浴をすることで足の菌の繁殖を抑えることができます。

 

重曹の足浴のやり方
  1. 洗面器に40℃くらいのお湯をはって、そこに大さじ3〜5杯くらいの重曹を入れてよく混ぜます。
  2.  

  3. そこに足を入れて15分くらいリラックスして過ごします。

 

 

「ミョウバン水」と同じように「重曹水」を作って足や靴にスプレーしても消臭効果があります。

 

「ミョウバン水」の作り方はこちら>>

 

「重曹水」の作り方
  1. スプレーボトルに水道水100ccと重曹小さじ1杯をいれます。
  2.  

  3. フタをしてよく振って溶けたら出来上がりです。
  4.  

    ※涼しい所で保管して1〜2週間くらいで使い切ってください。

 

 

 

靴の臭いも足の臭いも消えた!そして・・・

 

以上の方法を私が率先して行って家庭内に広めたことによって、私の家族の靴と足のの臭いは見事に消え去りました\(^o^)/靴と足の臭いがなくなるとホントに空気が違うんですよね。

 

空気も、靴の中の感触も、気分も、全てが爽やかになるんですよね。家族全員が「気持ちいい」と言うようにまでになったんです!

 

その時は「どーだ!やってやったぞ!」という満足感で胸いっぱいになりました。「これでクサイ臭いから解放される」と思いました。

 

 

 

 

 

でも、その幸せは長く続かなかったんですよ・・・(T_T) いつの間のにかまた玄関というか家が臭ってきたんです!原因は私以外の靴でした。

 

いつの間にか私以外の全員が臭い対策をやらないようになっていたんです(-_-;) 理由は満場一致で「面倒クサイから」ですって!信じられません!せっかく足と靴の臭いを消す方法が実を結んだのに!

 

せめて靴の臭いだけでも何とかしようと、その日から「重曹水」と「ミョウバン水」を全員の靴にスプレーするのが私の日課になりました。

 

 

 

 

しかし、それも長くは続かなかったんです。私も仕事をしている身ですし、毎日結構忙しいんですよね・・・。朝は早くから色々準備などで忙しいし、夜に仕事から帰ると疲れ果ててしまい何もしたくなくなります。

 

だんだん家族の靴の臭いのケアだけではなく、自分の靴と足の臭いのケアまで面倒になってきちゃったんですよね。靴と足に「重曹水」や「ミョウバン水」をスプレーするだけなら簡単だし、効果があるので続けていたんですが、「重曹水」と「ミョウバン水」を作る作業が意外と面倒なんですよね。

 

かといって、ドラッグストアーなどで売っている消臭スプレーは、ほんの1時間くらいで消臭効果がなくなるし、汗を抑えてくれるわけでもないし、臭いの元の細菌や雑菌の繁殖を抑える効果もあまりないので使ってもあまり意味がないんですよね。

 

 

そこで、簡単に消臭と汗の抑制と菌の繁殖を抑えてくれるような物を探すことにしました。スッと取り出せて、簡単に使えるような感じの「面倒クサくなくて効果があるもの」が欲しかったんです。

 

 

その後、クリーム、スプレー、パウダー、靴の中敷き、靴下などを何種類も試した結果、一番効果があったのは、「デオプラスラボ_プラチナム」「強力消臭靴下リンマー」の組み合わせでした。

 

 

色々な物や組み合わせを試したのですが、この組み合わせが最強でした(#^^#)

 

この2つを使い始めてから足と靴の臭いが本当に気にならなくなったんです!

 

 

 

強力!「デオプラスラボ_プラチナム」と「強力消臭靴下リンマー」

 

強力!「デオプラスラボ_プラチナム」

 

「デオプラスラボ_プラチナム」ってホントスゴいんです。

 

始めは、他のクリームと大差ないんだろうと思って試しに使ってみたんですよ。朝出かける前にひと塗りしてみたんです。冬だったのでどうしてもニオイが気になってしまうブーツを履いていたんです。

 

夜、家に帰ってブーツを脱いでビックリ!いつものニオイがしないんですよ!(@o@)!オマケにいつものよりも明らかに汗をかいている量が少ないんです!

 

 

 

 

少しの量でスーッとのびるので、朝薄く塗っただけなのにこの効果は驚きでした。除菌効果と制汗効果とこれだけの持続時間の長さはスゴいです。さずがにミス・ユニバースファイナリストも愛用していて、「@コスメ」で☆5.2も取っているだけあります。しかも、天然成分で作られているので、足だけじゃなくて脇やデリケートゾーンなどの全身のニオイが気になる所に使えるんです。

 

 

使い心地はサラッとしていてベタつかないので、タイツなどを履いても蒸れたりすることなくいつも通りで快適です。

 

24時間も除菌効果があるみたいなので、朝バタバタしてしまう私は夜寝る前に塗っています。夜塗っても次の日ちゃんと効果が持続しているので助かります。

 

 

「デオプラスラボ_プラチナム」

 

 

強力!「強力消臭靴下リンマー」

 

「デオプラスラボ_プラチナム」だけでも十分なような感じがするのですが、靴下を履く時は「強力消臭靴下リンマー」だけにしています。

 

リンマーの消臭効果はもちろんスゴいのですが、何回洗濯してもその消臭効果が持続しているのが驚きです。

 

繊維の中に、備長竹炭のマイクロカプセルを練り込まれているらしくて、繰り返し洗濯しても竹炭が繊維についたままなので効果が長続きするみたいです。

 

何回も履いていると、繊維の中のマイクロカプセルが少しずつ潰れていって効果が持続するらしいんです。愛用者によると穴があいて履けなくなるまで消臭効果が持続するみたいです。

 

今では、男女問わず家族全員リンマーの愛用者です(^^)

 

 

「強力消臭靴下リンマー」

「デオプラスラボ_プラチナム」と「強力消臭靴下リンマー」の最安値

 

「デオプラスラボ_プラチナム」と「強力消臭靴下リンマー」はどちらも「公式サイト」での購入が一番です。

 

 

「デオプラスラボ_プラチナム」は今、「デオプラスラボ_プラチナムの公式サイト」通常価格の30%OFFで購入できますし、送料無料です。しかも、満足できない時は120日間の返金保証までついているので安心です。

 

 

「強力消臭靴下リンマー」は、「強力消臭靴下リンマーの公式サイト」で2足購入すると1足無料でプレゼントしてもらえます。

 

 

 

最後に

 

今はもう靴の臭いの悩みはなくなったのですが、今思うと、足と靴の臭いが酷い時は本当に大変でした。必死に靴の臭いを消す方法を探していました。恥しくて靴を脱ぐことができませんでした・・・(T_T)

 

でも、靴の臭いの心配がなくなると本当に楽になりました。

 

 

足と靴の臭いが解消されると

 

  • 不快な臭いに悩まされなくなります。
  •  

  • 座敷でも人の家でもどこでも気軽に靴が脱げます。
  •  

  • 面倒な思いをして靴を洗う必要がなくなります。
  •  

  • 精神的にスゴく楽になります。

 

もともと足と靴の臭いが酷く、面倒くさがり屋の私と私の家族が解消できたのですから、誰でも靴の臭いを消す事ができるはずです。

 

このサイトに訪問してくれたことが、あなたの足と靴の臭いを消すキッカケになってくれればいいなと思います。

 

 

クサイ臭いのない生活って最高です!(^o^)

 

 

 

>>「デオプラスラボ_プラチナム公式サイト」でもっと詳しく見てみる<<

 

 

 

>>「強力消臭靴下リンマー公式サイト」でもっと詳しく見てみる<<